楽天モバイルでSIMカードの交換申請・サイズ変更をした話をまとめる

xperiaj1compact3年使用

楽天モバイル加入者の私ですが、3年使ったスマホのバッテリーが持たなくなったので、新しくSIMフリーのスマホを買いました。

(機種変更となりますが、今回は楽天で買わずに家電量販店で本体だけ買ってきました)


……が、なんと、私が今まで使っていたスマホのSIMカードサイズが、『マイクロSIM』なのです!

いや~、最近はもう聞かないですよねマイクロSIMって。みんなnanoSIMだよねもう。

新しいスマホも、もちろんnanoSIMしか使えません。

ってことで、SIMカードのサイズ変更をしなければいけなくなりました。

申し込んでから何日かかったか、SIMが使えない期間はどれくらいか、いくらかかったかなど、楽天モバイルのSIMカードのサイズ交換をした話をまとめたいと思います。


楽天モバイルでSIMカード交換をする手順

まずは楽天モバイルのメンバーズステーションにログインします。

楽天モバイルの公式サイト(⇒楽天モバイル)に行って、右上の「会員サポート/ログイン」をクリック。

次のページをもうちょい下までスクロールして、「メンバーズステーションへ」をクリックします。

楽天市場と同じ、楽天IDとパスワードでログインできますよ。

楽天モバイルSIM交換手順1

「SIM交換申請」をクリックします。

楽天モバイルSIM交換手順2

SIM交換をする理由を選びます。

どんな理由であれ有料です。

楽天モバイルSIM交換手順3

交換した後のSIMサイズを選びます。

私はマイクロSIMをnanoSIMにしたかったので、nanoSIMを選びました。

楽天モバイルSIM交換手順4

あれこれ注意書きが出るのでをすべて読んで、料金などを最終確認して申し込みます。

申し込んだらメールが届きます。

交換申請するときの注意点

楽天モバイルSIM交換のメール

楽天モバイルで使っているSIMカードのサイズを交換したり、壊れたので新しいものが欲しいという場合は、今回私がやったようにSIM交換申請をして新しいSIMカードをもらいます。

その時の注意点は、以下の通りです。

・交換前のSIMカードは返却する(着払いは不可、送料はお客様負担)

・交換申請後、どんな理由でもキャンセル不可(間違えないよう注意!)

・交換完了月の翌月ご利用分としてSIMカード交換手数料を請求(税抜き3,000円します)

・新しいSIMカードが届いて使い始めるまで、しばらくSIMカードが使えなくなる

特に仕事で使っているという方は、しばらくSIMカードが使えなくなりますので、電話が受け取れなくなります。

楽天モバイルはほかの格安スマホよりは、新しいSIMカードが届くのが早いそうなのですが、それでも1日ほどは不通になりますので、交換するタイミングに気を付けてください。

あ、もちろんWi-Fiは使えますので、私は困りませんでした。

電話もほとんどかかってこないですしね…。身内からの電話はLINEの無料電話だし。

あ、あとですね、私は楽天モバイルで2回線契約してるんです。1つが私用、もう1つが母用です。

ログインする時に電話番号を選ぶのですが、変更したいSIMカードがどっちなのか間違わないように気を付けましょう!

変更しない方をうっかり変更手続きしちゃっても、キャンセル不可ですからね。

SIMカードが使えなかったのは何時間?土日の発送は?



私がSIMサイズの交換を申請したのが土曜日の午後1時過ぎでした。

SIMでの通信(LTE)が使えていたのが翌日の正午ごろまでで、それ以降はSIMが使えなくなってました。

で、日曜日ですが夜20時には新しいSIMカードをヤマト運輸で発送しましたよーというメールが届きました。早い!

でもヤマト運輸からは19時に「明日荷物を届けますよ~」というメールが来てましたので、どうやら19時までには発送が終わっていたようです。

で、SIMカードが届いたのが月曜の午前11時ごろでした。

土日を挟みましたが、土日でも発送作業をしてくれるようですね。

・土曜日の午後1時過ぎ:SIMカード交換申請

・日曜日の正午(昼の12時ごろ):SIMカードが使えなくなる

・日曜日の19時:発送済みになる

・月曜日の午前11時:新しいSIMカードが届く

……ということで、SIMが使えなかったのは日曜日の正午くらいから、月曜日の11時ごろまででした。

およそ丸1日、23時間ほど使えなくなったということになります。

思っていたより、SIMが使えない期間が短くてびっくりです。発送も早く、土日も対応しており、ヤマト運輸が発送すると明記されてましたので安心感もありました。

格安スマホだと1週間ほどかかるところもあると聞いたので、かなり早い対応だと思います。

返送は普通郵便でOK。着払いしないように

楽天モバイルSIMカード交換1

先ほども書きましたが、使えなくなった交換前のSIMカードは返送します。

返送先はメールに書いてくれてますので、そこへ送りましょう。梱包や発送作業、発送代金はこちらが負担します。着払いNGですよ!

普通郵便でいいみたいなので普通郵便で送り返しましたが、壊れて届いた場合はお金を請求と書いてましたので、輸送中に壊れないように梱包用のプチプチでくるんで、封筒へ入れて送りました。

いちいち郵便局へ持っていったので面倒でしたし、お金も税込みで3,240円かかりましたけど…他社へ乗り換えてMNPするのも面倒だったし、仕方ないかな。

今後はnanoSIMがさらに小さくなっちゃわないよう祈るばかりです。またサイズ交換するのは面倒ですから…。

…ということで、思ったよりスピーディーにSIMカードのサイズ変更ができました。

他の方法で新しいサイズのSIMカードを手に入れたい場合、以下のような方法がありますよ。

電話番号が変わってもいい場合は、一番安く済みます。

1、新しい通話SIMを契約する
・・・新しいSIMが届くのでサイズ変更する必要がないですが、電話番号が変わります。

2、他社の格安スマホに乗り換え(MNP)
・・・電話番号を換えたくない場合は、他社への乗り換え(MNP)で新しいSIMカードをゲットできます。
…が、MNP手続きを自分でやらなきゃいけないのとMNP手数料がかかる場合もあり、さらに新規契約にかかる事務手数料がかかったりもするので、安くなるかというとそうでもなく…SIMサイズ変更よりもお金がかかる場合もあるので注意。

私が使っている楽天モバイルの場合は、機種変更する場合はちょっと安くスマホ本体だけ買うことができるキャンペーンがやってます。

わりと安くなるので、楽天モバイルを契約していて機種変更したい場合は、メンバーズステーションから申し込むと安く買えますよ。

(ログインして機種変更というところから申し込みます)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする